???????

???????







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | コメント(-)

TAXI 

相変わらずTAXIに悩まされる日々が続いてます
で、どんな事が巻き起こったかと言うと
1から説明して書くのが面倒臭いんで
去年のTAXIの記事をコピって貼り付けたんで
コレを読んでおくれ




遊びに行った帰りのTAXIが
最近どうも苦手でなりません

親切丁寧をモットーに掲げてるのは
非常にイイ事だと思います、が
最近の運転手の態度と言ったら
余りにも低姿勢すぎやしないかい?

TAXIの運転手たるもの
客を不機嫌にさせてナンボの商売

そうは思わないかい?

「○○まで」
「、、、、、、」
「途中でコンビニ寄ってもらってイイすか?」
「、、、、、、」

コレこそがTAXIの運転手!
返事なしのシカトStyle!
一切の会話なし!
しかし最短最速ルートをひた走る!
目的地にピタリ横付け!
熟年カップルの様なあ・うんの呼吸!

それが今の運転手はどーだ!?

「○○まで」
「え~と、、、どちらを通って、、、」
「早い方で」
「では○○通って××で、、、」
「あ~、、、もうそれで」
「今日は飲み会かなんかですか?」
「、、、、、いや」
「今日は人多いですねぇ」
「、、、、、へぇ~」
「あ、良かったらアメでも」
「イイっす、、、寝るから着いたら起こして」
「あ、はい~」

そして着いた場所は
目的地を遥かにオーバーしたバス停

「お客さん着きましたけど、、、」
「、、、、、あ~はい、、、」
「ココでよろしかったですよね」
「ん~、、、どこココ、、、行き過ぎ、戻って」
「すいません~、メーター止めときますんで~」
「あたりま、、ココ~!!!」
「すいません、、まだ道覚えてないんで」
「ナビ付けてくれ」

どーだコレは!?
嫌にはならないかい?
別に会話が嫌なわけじゃない
道を知らないのが嫌なわけでもない
いや、それは嫌だがソコじゃない

朝方酔っ払った男が後輩に抱えられ
ひとりTAXIに乗り込んできたら
何かひと波乱巻き起こす前に
最短最速ルートを飛ばしまくって
目的地を目指すのが
親切丁寧な運転手だとは思わないか?

朝方の酔っ払い相手に
なぜ会話を楽しもうとする!?

別に怒ってるわけじゃない
そんな事じゃ仏のオレは怒らない
ただ苦手ってだけの話だ

しかし福岡の運転手はまだましだ
東京の運転手はのっけから酷すぎる

「○○まで」
「え~と、、、ちょっと分からないです」

ビックリ~~~!!だ
「分からないです」って言っちゃダメでしょ!



て言う話

で、付け加えるなら
”東京のTAXIはなんだか臭い”


ごきげんよう


[2010/01/19 11:10] THE NEWS | comment(9)

酔っ払って超ダルくてタクシー乗ったら
運転手さんに目的地までひたすら
大濠高校の校歌を大熱唱ことがあります。

[2010/01/19 13:53] 30mocco黒ゆい [ 編集 ]

>>30mocco黒ゆい
なんか具合悪いっぽいね
大丈夫?
口からウンコ出てくるまで吐いてください
[2010/01/19 14:35] miz [ 編集 ]

タクシーの運転手さんが、接遇教育受けてるのテレビで見ました!
愛想悪すぎが当たり前だから気持ち悪かったですけどね(笑)
[2010/01/19 15:13] R [ 編集 ]

>>Rさ~ん
そう、気持ち悪い!
タクの運ちゃんは愛想悪くないとダメ
法定速度無視!
信号無視!
車線無視!
一通無視!
会話無視!

この5大無視が大事


[2010/01/19 15:32] miz [ 編集 ]

乗ってて『こっわΣ(@Д@)』ってなるくらいですよね(笑)
高校のとき乗車拒否でドア閉められたりもしましたよ(笑)
まぁ5人とかだからなんですけどね。
[2010/01/19 15:40] R [ 編集 ]

>>Rさ~ん
五人も乗っちゃダメでしょ

乗車拒否は基本です

[2010/01/19 15:52] miz [ 編集 ]

乗せてくれるオジチャンも結構居ましたよ!(笑)

けどこれからは丁寧なキモタク時代ですよ.きっと+゜
[2010/01/19 15:59] R [ 編集 ]

>>Rさ~ん
キムタクみたいでムカツクね

[2010/01/19 16:00] miz [ 編集 ]

はい、キムタクみたいに言ってみました~(笑)
[2010/01/19 16:05] R [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。